☆私の宝物☆

今日は「今更…(-_-;)」とお思いになるかもしれませんが
「We are the World」的なお話です。

こんなに長く人間業をしていますが、本当に親身になって
想っていただける方がいるのは、幸せなことだと実感しています。

Bobとの初対面の時には あまりにアラバマなまりが強すぎて
南米なまりの英会話スクールを探したものです。
その上渡されるメモはミミズと蛇が這ったような文字の羅列で…
私の深夜までの残業はカルチャーのギャップを埋める為のものだったかも
知れません。

癌の手術後間もないのに来て下さったボスと奥様に
言語や国籍でもない…人は愛で繋がっているのだと教えて頂きました。

今度、わたくしが渡米する時には
どれだけ「FUWARI」の作品でお客様に喜んでいただけたかを
ご報告したいと思います。

今夜帰国の途に就かれました。寂しい~(:_;)

オリジナルガラスエッチング工房「FUWARI」

  • Mikiko Arai
  • 2013年4月20日(土)